「ガラスびんデザインアワード2005」で審査員特別賞を受賞

グラスボトル最優秀賞日本ガラスびん協会主催の「ガラスびんデザインアワード2005」最終審査会が2006年2月に行われました。2回目のアワードでは2005年に国内で発売されたガラスびんから137種292本がエントリーされ、審査。

三和酒類株式会社のむぎ焼酎「いいちこスペシャル」が「グラスボトル最優秀賞」を受賞したほか、3社の製品が「グラスボトル優秀賞」を受賞。

ローストソルト 60g・フルール・ド・セル 30gそして、当社製品「ローストソルト60g」「フルール・ド・セル30g」が「グラスボトルデザイン 審査員特別賞」を受賞しました。

この2つのびんの開発は、女性社員の発想に基づいて進められ、片手にすっぽりと収まるサイズで食卓で映えるデザインをと、女性ならではの感覚を生かしてつくられました。

受賞理由は、手にとった時の大きさ・重さ、デザインの愛らしさといった点でした。

同年3月16日には表彰式が行われました。審査員である益田文和氏から「実は中身も評価しています。

私は『伯方の塩』を頭や体を洗うためにも使っており、入浴後は体がしっとりして大変爽快です」とおっしゃっていただきました。

前のページに戻る


ページ先頭ヘ